記事の詳細

 3月30日の夜7時半から熊本市内の中学校グランドにてスポーツ交流会を開催しました。20名の参加者と共に新しく参加してくださった学生もいました。

 今回は女子の青年・学生も多く参加してくれて、とりわけ初めてアルティメットを体験する方もいましたが、教え合っていくことで徐々に馴染んでいくことができていました。今後もYFWPの「為に生きる」コンセプトを大切にしていきながら、参加者の拡大と交流会の継続化に努めていきたいと思います。

<参加者の声>

・初めてアルティメットというスポーツをしましたが、名前のごとくに「究極」だなと思いました。まだまだ気持ちも体力も足りていない感じもありますが、もっと成長をしていきたいと思いました。また試合を何度もする中で一つになっていく感覚がありました。

・お互いのことを考えないと本当に一体化するのが簡単ではないのを感じました。ただ、チーム全体のかけ声が決まっていて、それを掛け合うことで皆の気持ちが高まっていくのを思いました。楽しかったです。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る